禁断の愛にいだかれて

マヤ・バンクス 著 ; 石原未奈子 訳

女性警察官レジーナは、ある夜、空き家で女性の死体を発見した直後、男に襲撃される。犯人は彼女に向かって謎めいた言葉を放った。「ずっとおまえを待っていた、愛しいレジー」と。あやういところで助かったものの、傷を負ったレジーナのもとに駆けつけたのはキャム、ハッチ、ソウヤー。レジーナの幼なじみたちだった。1年前、レジーナは彼らと4人で愛し合い、それ以来ずっと3人と会うのを避け続けていたのだ。なにもなかったように振る舞おうとするレジーナだが、3人は彼女を守るために彼らの家に連れて行く。3人がレジーナと住むために建てた家へと…。犯人の狙いは?そしてレジーナたちの禁断の愛の行方は?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 禁断の愛にいだかれて
著作者等 Banks, Maya
石原 未奈子
バンクス マヤ
書名ヨミ キンダン ノ アイ ニ イダカレテ
書名別名 BE WITH ME

Kindan no ai ni idakarete
シリーズ名 ラズベリーブックス バ1-1
出版元 竹書房
刊行年月 2013.2
ページ数 486p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-9341-0
全国書誌番号
22200701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想