ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか : 本当の仏教を学ぶ一日講座

佐々木閑 著

いま、心のよりどころを仏教に求める人が増えている。なかでも注目されているのが、"信仰"ではなく、"自己鍛錬"の重要性を説く原始仏教=「釈迦の仏教」だ。ブッダの生涯はもちろん、仏教成立以前のインドの社会構造、僧団の生活規則など6つのテーマ(講座)からブッダ本来の教えを知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1時限目 インドに仏教が生まれるまで
  • 2時限目 釈迦の生涯
  • 3時限目 サンガとは何か
  • 4時限目 釈迦の弟子たち
  • 5時限目 部派仏教から大乗仏教へ
  • 6時限目 いまに生きる釈迦の言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか : 本当の仏教を学ぶ一日講座
著作者等 佐々木 閑
書名ヨミ ゴータマ ワ イカ ニ シテ ブッダ ト ナッタ ノカ : ホントウ ノ ブッキョウ オ マナブ イチニチ コウザ
書名別名 Gotama wa ika ni shite budda to natta noka
シリーズ名 NHK出版新書 399
出版元 NHK
刊行年月 2013.2
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088399-0
NCID BB11990652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22206420
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想