漂泊の韻律 : サウダード

近端夏也子 著

俺は真南城一衣だよ-ナディエが沈み、妃奈と蘭奢の復讐は終わったが、「自分は暁の父親である」という和衣の告白が新たな波紋を広げる。いつにも増して不機嫌になる暁。ノスタルヒアスに戻ると、留守を守っていた胡蝶から、真南城一衣と名乗る少年に会った、と聞かされる。過去に生きた一人の人物が時を超えて現れた。しかも、二人も。これは一体、どういうことなのか…。そんなとき、新宿湾と移動水流について調べたいという男が、蘭奢を訪ねてノスタルヒアスにやってきた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 漂泊の韻律 : サウダード
著作者等 近端 夏也子
書名ヨミ ヒョウハク ノ インリツ : サウダード
シリーズ名 集英社スーパーファンタジー文庫
出版元 集英社
刊行年月 1996.3
ページ数 299p
大きさ 15cm
ISBN 4086132133
全国書誌番号
96048359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想