十津川警部赤と白のメロディ

西村京太郎 著

現職の法務大臣の愛娘が姿を消し、「君は飯島町を知っているか?」という謎のメッセージが。折しも首相の政治資金疑惑で東京地検特捜部は秘書を逮捕し、首相にも捜査の目が向けられつつあった。検察の手が首相に及べば、法務大臣は指揮権発動という伝家の宝刀を抜くかもしれない。失踪した娘を捜せと内密に命令を受けた十津川は、捜査の結果、長野県飯島町に導かれる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 十津川警部赤と白のメロディ
著作者等 西村 京太郎
書名ヨミ トツガワ ケイブ アカ ト シロ ノ メロディ
書名別名 Totsugawa keibu aka to shiro no merodi
シリーズ名 実業之日本社文庫 に1-6
出版元 実業之日本社
刊行年月 2013.2
ページ数 298p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-408-55113-5
全国書誌番号
22196189
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想