戦争と日系アメリカ人

山本耕二 写真と文

アメリカ社会の発展にも貢献してきた日系アメリカ人。しかし、第二次大戦のさなか、一二万もの日系アメリカ人が「敵性外国人」として、きびしい収容所生活をしいられた。収容所体験者に取材した著者のカメラは、差別に苦しみながらも人権獲得の歩みを不断に続けてきた日系アメリカ人の姿を写し出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに ダッハウ収容所からアメリカへ
  • アメリカへ渡った日本人
  • ボイル・アベニューの敬老ホーム
  • 収容所へおくられた日系人
  • 全米日系人博物館
  • エバグリーン墓地
  • マンザナ巡礼
  • オレゴンの日系アメリカ人
  • あとがき 人権獲得の歩みはたえず
  • 資料 日系人収容所

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争と日系アメリカ人
著作者等 山本 耕二
書名ヨミ センソウ ト ニッケイ アメリカジン
書名別名 Senso to nikkei amerikajin
シリーズ名 母と子でみる 25
出版元 草の根出版会
刊行年月 1995.8
ページ数 135p
大きさ 23cm
ISBN 4876481091
NCID BN13169972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96047761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想