千人斬り

神坂次郎 著

女に手ひどく捨てられた極端に臆病な侍がどういうわけか一念発起して"千人斬り"達成をめざし始めた…。哀れな侍の末路を描く表題作。虎を奇天烈な方法で退治して金玉という情けない姓を拝領してしまった男のその後の系図を辿る「金玉百助の来歴」。落ちこぼれ忍者のドジな結末を描く「伊賀の蟹八」等、21編の掌編に8編の怪異譚を加えた痛快無比、抱腹絶倒のショートショート集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 千人斬り
著作者等 神坂 次郎
書名ヨミ センニンギリ
書名別名 Senningiri
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1996.3
ページ数 197p
大きさ 15cm
ISBN 4101209189
NCID BN13994116
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96047112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
2と3の距離 神坂 次郎
おなら殺人事件 神坂 次郎
お柳やなぎ 神坂 次郎
ちんぴら 神坂 次郎
ながいながいお話 神坂 次郎
一つだたら 神坂 次郎
七色の櫛 神坂 次郎
不運な男 神坂 次郎
九百年生きた男の話 神坂 次郎
井戸の底 神坂 次郎
伊賀の蟹八 神坂 次郎
八兵衛の幽霊 神坂 次郎
千人斬り 神坂 次郎
原見坂の美女 神坂 次郎
娘さんよく聞けよ 神坂 次郎
宰相斃る 神坂 次郎
寧府譚 神坂 次郎
小栗判官 神坂 次郎
少年たちの光景 神坂 次郎
掌のなかの顔 神坂 次郎
東京けんぶつ 神坂 次郎
極楽へ行った男 神坂 次郎
泣虫小僧 神坂 次郎
私刑 神坂 次郎
蛇性の婬 神坂 次郎
神坂 次郎
金玉百助の来歴 神坂 次郎
髪とき岩 神坂 次郎
魂のいれかわり 神坂 次郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想