レ・コミユニスト  第7

アラゴン 著 ; 小場瀬卓三, 安東次男, 小島輝正 共訳

[目次]

  • 目次
  • 第四卷(第一部)
  • 10 ルイーズは、夫をちょっと訪ねただけで / 7
  • 11 この一週間は大荒れだ / 27
  • 12 日曜は何事にとっても幕間というわけにはゆかない / 50
  • 13 こうこなくっちあ! / 65
  • 14 警察はイーヴ・デュプレッシーを / 86
  • 15 ド・ブレア大尉のDRCAは、原隊に帰った / 102
  • 16 戦争はまたもや遠ざかって、ぼやけてしまった / 118
  • 17 五月十日の明け方、パルチュリエは眠れなかった / 133
  • 附録 『レ・コミニュスト』をめぐるさまざまの意見に答える / 179
  • 読者の理解のために / 207

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 レ・コミユニスト
著作者等 Aragon, Louis
安東 次男
小場瀬 卓三
小島 輝正
アラゴン
書名ヨミ レ コミユニスト
書名別名 Re komiyunisuto
巻冊次 第7
出版元 三一書房
刊行年月 1954
ページ数 215p 地図
大きさ 19cm
全国書誌番号
54003299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想