阿片 : 或る解毒治療の日記

ジャン・コクトオ 著 ; 堀口大学 訳

詩人であり劇作家、またある時は映画監督。本書は、虚と真実を自由に横断したマルチ・タレント、ジャン・コクトーが、愛弟子ラディゲの死による孤独のため陥った阿片中毒の解毒治療中に綴ったデッサンとノートによる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阿片 : 或る解毒治療の日記
著作者等 Cocteau, Jean
堀口 大学
コクトー ジャン
ジャン・コクトオ
書名ヨミ アヘン : アル ゲドク チリョウ ノ ニッキ
シリーズ名 角川文庫 ; 第396
出版元 角川書店
刊行年月 1952
版表示 12版
ページ数 175p
大きさ 15cm
ISBN 4042047025
NCID BA48793742
BA48905926
BA8258290X
BN08349487
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52005073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想