知恵をしぼれ!

吉野俊彦 著

歴史を忘れた日本人へ。福沢諭吉も永井荷風も、みんな「デフレ」と格闘した。昭和恐慌を体験したエコノミストが語る歴史の教訓、先人たちの知恵。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 私のデフレ体験
  • 2 明治期の松方デフレ
  • 3 大正期のデフレ
  • 4 昭和二年金融恐慌の真実
  • 5 失敗に終わった井上デフレ
  • 6 永井荷風が綴ったデフレのあとさき
  • 7 第二次大戦後のデフレ
  • 8 平成不況の正体
  • 9 デフレとインフレ、どちらが悪い?
  • 10 デフレを乗り越える発想
  • 11 デフレ時代をどう生きるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知恵をしぼれ!
著作者等 吉野 俊彦
書名ヨミ チエ オ シボレ
書名別名 デフレを生きる発想
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1996.2
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4532161835
NCID BN14024374
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96044035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想