われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う

土屋賢二 著

[目次]

  • 無人島に持って行くもの
  • わたしの横顔
  • 「犯人はだれだ」本格物ミステリ
  • 助手室に入ってはいけない理由
  • 胃カメラからの生還
  • 想像と現実の間
  • ピアニストへの長い道
  • わたしのギョーザをとって食べた人へ
  • 時間の効率的活用法
  • 趣味は苦しい〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う
著作者等 土屋 賢二
書名ヨミ ワレ オオイニ ワラウ ユエニ ワレ ワラウ
出版元 文芸春秋
刊行年月 1996.2
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 4163512403
NCID BN14028488
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96042757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想