システムとしての身体

井村裕夫 編

[目次]

  • 生体のシステム-総説
  • 1 神経系の情報伝達の仕組みとParkinson病
  • 2 受容体からみた内分泌系の仕組みと受容体病
  • 3 リンパ球の役割と免疫不全
  • 4 循環調節と高血圧の分子遺伝学
  • 5 胃液分泌の仕組みと消化性潰瘍
  • 6 肺の機能とα1‐アンチトリプシン(α1‐AT)欠損症による肺気腫形成の病態

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 システムとしての身体
著作者等 井村 裕夫
新川 詔夫
松原 謙一
辻 省次
豊島 久真男
書名ヨミ システム ト シテノ シンタイ
書名別名 Shisutemu to shiteno shintai
シリーズ名 分子医科学シリーズ 第4巻
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 1996.2
ページ数 198p
大きさ 26cm
ISBN 4895535258
NCID BN13844452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96042105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想