モンテーニュ随想録  3

関根秀雄 訳

人間の本性に慈愛に満ちた、しかし鋭い省察を加えた、真理探究の「永遠の名著」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 第二卷
  • 第一章 我等の行爲の不定に就いて / 3
  • 第二章 酩酊に就いて / 16
  • 第三章 ケア島の習慣 / 33
  • 第四章 用事は明日 / 56
  • 第五章 良心に就いて / 60
  • 第六章 鍛鍊に就いて / 67
  • 第七章 名譽的褒賞に就いて / 86
  • 第八章 父の子供に對する愛情に就いて / 92
  • 第九章 パルチア人の武具に就いて / 125
  • 第十章 書籍に就いて / 131
  • 第十一章 殘酷に就いて / 154
  • 註 / 180

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 モンテーニュ随想録
著作者等 Montaigne, Michel de
関根 秀雄
Montaigne
モンテーニュ
書名ヨミ モンテーニュ ズイソウロク
シリーズ名 仏蘭西古典文庫 ; 第6
巻冊次 3
出版元 白水社
刊行年月 1948
版表示 再版
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 4560048770
NCID BA37050961
BA5332368X
BA73931859
BN09466850
BN06490790
BN06720201
BN06744301
BN06821661
BN06846185
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48008452
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想