幕末乱世の群像

吉田常吉 著

十九世紀中葉、徳川幕府の権力は急速に揺らぎ、動乱の時代が始まった。激しい政争と陰謀の渦巻く幕末の政治と社会を、井伊直弼・坂本龍馬など、様々な人物を通して明らかにし、幕末という乱世を駆け抜けた群像を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 井伊直弼と安政の大獄
  • 2 乱世のなかの女性たち
  • 3 暗殺の謎と真実
  • 4 倒幕から維新へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幕末乱世の群像
著作者等 吉田 常吉
書名ヨミ バクマツ ランセイ ノ グンゾウ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1996.1
ページ数 282p
大きさ 20cm
ISBN 4642074791
NCID BN13776432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96040110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想