愛の知恵

アラン・フィンケルクロート 著 ; 磯本輝子, 中嶋公子 訳

多くの言語には与える行為と取る行為を、慈悲と貧欲を、慈善と所有欲を、同時に意味することばがある。愛という語がそれである。自己を思う心の極致を指して愛と呼び、「他者」を思う心の極致を指して愛と呼ぶ。フィンケルクロートはE.レヴィナスの著作に触発された(思索の助けを借りて)、数々のできごと(悲劇)を経験した20世紀という時代-世界大戦、ナチズム、アウシュヴィッツ、集団虐殺、核兵器、テロ、失業-、隣人愛という観念が幻想にすぎなくなった時代に、「他者」とはだれかを問い、「他者」との倫理的関係を導き出す思想を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 他者との出会い
  • 第2章 愛された顔
  • 第3章 顔と真の顔
  • 第4章 世界を呪縛から解き放つ
  • 第5章 隣人の試練
  • 第6章 「他者」とはだれか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の知恵
著作者等 Finkielkraut, Alain
中嶋 公子
磯本 輝子
フィンケルクロート アラン
書名ヨミ アイ ノ チエ
書名別名 La sagesse de l'amour

Ai no chie
シリーズ名 りぶらりあ選書
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1995.12
ページ数 163, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4588021664
NCID BN1363496X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96040032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想