背教者カドフェル

エリス・ピーターズ 著 ; 岡達子 訳

「オリヴィエ・ド・ブルターニュはわたくしの息子なのです」。ラドルファス院長に打ち明けたカドフェルは、捕虜になったまま所在不明の息子を捜しに、コヴェントリーで開催された和平協議に出席するヒューとともに旅立つ。カドフェルにとってそれは、背教者となる決意をしての旅でもあった。オリヴィエの居場所を突き止め、単身乗り込むカドフェルだが、戦闘に巻き込まれて…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 背教者カドフェル
著作者等 Peters, Ellis
岡 達子
ピーターズ エリス
書名ヨミ ハイキョウシャ カドフェル
書名別名 Brother Cadfael's penance
シリーズ名 修道士カドフェル・シリーズ 20
現代教養文庫 20
出版元 社会思想社
刊行年月 1996.1
ページ数 376p
大きさ 15cm
ISBN 439013020X
NCID BN14453676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想