梨花槍天下無敵

井上祐美子 著

13世紀初頭、女真族の国・金の領土である山東半島に、大規模な農民反乱が発生した。反乱軍を率いる楊安児の妹、楊妙真は白銀に輝く槍・梨花槍をあやつり、その勇名を敵・味方双方に轟かせていた。戦いのさなか兄を失った妙真は、みずからリーダーとなり、果てしない戦闘の日々へと突入する。圧倒的な劣勢にもかかわらず、彼女を戦場に駆り立てたものは、いったい何だったのか。中国の歴史に埋もれた女性英雄伝説をはじめて小説化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 梨花槍天下無敵
著作者等 井上 祐美子
書名ヨミ リカソウ テンカ ムテキ
書名別名 Rikaso tenka muteki
出版元 学習研究社
刊行年月 1995.9
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4054005705
NCID BA32890885
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想