輪姦の掟 : 凌辱学園

海堂剛 著

上半身はセーラー服姿、下半身は剥きだしのままで亜美は剛棒に貫かれ必死に痛苦を堪え忍んでいる。フフッ、処女膜破る時ってのは男冥利につきるぜ…。冴えない中年教師が知った禁断の美味、レイプの魔力。女体グルメと化した男に美少女たちが毒牙にかかる。学園は今や、輪姦の掟が支配する凌辱地帯となった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 輪姦の掟 : 凌辱学園
著作者等 海堂 剛
書名ヨミ リンカン ノ オキテ
書名別名 Rinkan no okite
シリーズ名 フランス書院文庫
出版元 フランス書院
刊行年月 1996.2
ページ数 243p
大きさ 15cm
ISBN 482960669X
全国書誌番号
96039703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想