永井路子歴史小説全集  第15巻

永井 路子【著】

父明智光秀の裏切り、キリスト教という西欧との邂逅。細川忠興の妻お玉の数奇な生涯を描いた表題作のほか「青苔記」など6短篇を収載。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永井路子歴史小説全集
著作者等 永井 路子
書名ヨミ ナガイ ミチコ レキシ ショウセツ ゼンシュウ
書名別名 朱なる十字架 : 他六篇

Nagai michiko rekishi shosetsu zenshu
巻冊次 第15巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.12
ページ数 446p
大きさ 20cm
ISBN 4124032757
NCID BN13591641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039671
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想