ありふれた恋よりも

きたざわ尋子 著

中学3年生の梓希は、自分では気づかなかったが、強い霊能力を持っていた。偶然出会った高校1年生の弓弦は、梓希の力、それも"守り"の力が強いことに気づく。陰陽師の家系に生まれ、強い霊能力を持ちながらも、"守り"の力が弱い弓弦は、梓希の力を必要とする。遠縁であることが判明した梓希は、弓弦の家に引き取られることになる。次第に梓希への気持ちをつのらせていく弓弦。そこに霊体になった克彦が現れる。克彦と梓希の関係とは。そして、生き返った克彦にまとわりつく霊の正体は-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ありふれた恋よりも
著作者等 きたざわ 尋子
書名ヨミ アリフレタ コイ ヨリモ
書名別名 Arifureta koi yorimo
シリーズ名 ヴェルヴェット・ノベルズ
出版元 ソニー・マガジンズ
刊行年月 1996.1
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4789710556
全国書誌番号
96039629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想