テレサ・テンの真実 : 悲劇の歌姫、国境を越えた愛

宇崎真, 渡辺也寸志 著

[目次]

  • 第1章 突然の死のトワイライトゾーン-ささやかれる「怪死」と偽造パスポートの影のなかに…
  • 第2章 「媽々、媽々」が最後の言葉-アジアの歌姫の寂しい死、広がる衝撃
  • 第3章 台湾の老将軍の重大証言-「テレサは三十年近く謀報員だった」!?
  • 第4章 歴史に見捨てられた人々が住む山村-変容していくテレサの心の景色
  • 第5章 天安門に届く「自由の戦士」の「怨歌」-テレサ・テンは生まれながらの"国際難民"
  • 第6章 歌は"イカロスの翼"-美空ひばりにあこがれた少女の軌跡
  • 第7章 傷を負った偉大なエンターテイナー-国を愛し、歌を愛し、そして愛を愛したテレサの"殉死"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テレサ・テンの真実 : 悲劇の歌姫、国境を越えた愛
著作者等 宇崎 真
渡辺 也寸志
書名ヨミ テレサ テン ノ シンジツ
出版元 徳間書店
刊行年月 1996.1
ページ数 254p
大きさ 20cm
ISBN 4198604134
NCID BN15113039
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想