透析液エンドトキシンがよくわかる本

竹沢真吾 編

[目次]

  • 1 なぜ透析液をきれいにしなくてはならないのか?
  • 2 エンドトキシンとリムルステスト
  • 3 エンドトキシンの免疫能への影響
  • 4 透析液調製過程におけるライン管理の実際
  • 5 実例 ライン管理
  • 6 RO装置とは何ぞや?
  • 7 エンドトキシンフィルターへの期待と課題
  • 8 透析液をサンプリングする
  • 9 より正確なEt測定値の求め方
  • 10 エンドトキシン以外の悪者?-ペプチドグリカン
  • 11 透析液用エンドトキシンフィルター安全性・性能試験ガイドライン(案)
  • 12 若手が語る明日の血液透析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 透析液エンドトキシンがよくわかる本
著作者等 竹沢 真吾
書名ヨミ トウセキエキ エンドトキシン ガ ヨク ワカル ホン
出版元 東京医学社
刊行年月 1995.7
ページ数 177p
大きさ 26cm
ISBN 4885630975
NCID BN13350510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039133
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想