毎日の言葉

柳田国男 著

アリガトウ、イタダキマス、スミマセン-。私たちが日頃無意識に使っている言葉の一つひとつは、どのような変遷を辿ってきたのか。地方に残る口伝えの古い言葉を通して、日常語のルーツを探り、日本語の豊かさを伝える。次世代に向けた、碩学ならではの独自の試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 毎日の言葉
  • 買物言葉
  • あいさつの言葉
  • どうもありがとう
  • 女の名
  • ウバも敬語
  • 御方の推移
  • 上臈
  • 人の名に様をつけること
  • ボクとワタクシ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 毎日の言葉
著作者等 柳田 国男
書名ヨミ マイニチ ノ コトバ
書名別名 Mainichi no kotoba
シリーズ名 角川ソフィア文庫 SP J-102-10
出版元 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2013.1
版表示 新版.
ページ数 179p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-408307-6
NCID BB11657813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22212868
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想