できる人はなぜ「情報」を捨てるのか

奥野宣之 著

情報過多の現代。その溢れる情報をすべて追うことはほぼ不可能。現代のビジネスパーソンがすべきは、「戦略的インプット」。情報の「整理法」を学ぶのではなく、取り込む情報を厳選することで、人とは一味違う情報を身につけられるのです!50万部大ヒット『情報は1冊のノートにまとめなさい』シリーズの著者による、独創的なアイデアを思いつくための取捨選択の極意。あなたの企画書、プレゼンの質が見違えるように劇的に変わります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 大事なのは「情報の入口戦略」
  • 第1章 捨てる勇気を身につけよう-「普通じゃないアウトプット」のために
  • 第2章 情報を見逃さない力を身につける-(1)目をつくる
  • 第3章 捨ててはいけない情報にアクセスする技術-(2)広く情報に触れる
  • 第4章 必要か不要かを即断する基準-(3)使えるかを判断する
  • 第5章 情報の捨て方、拾い方-(4)捨てる・拾う
  • あとがき 「頭の横着」をやめよう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 できる人はなぜ「情報」を捨てるのか
著作者等 奥野 宣之
書名ヨミ デキル ヒト ワ ナゼ ジョウホウ オ ステル ノカ
書名別名 Dekiru hito wa naze joho o suteru noka
シリーズ名 講談社+α文庫 G240-1
出版元 講談社
刊行年月 2013.1
ページ数 252p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281505-5
NCID BB11993107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22196849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想