ヒマラヤの渚 : 博物館に10億年以上前の"ヒマラヤの渚"を再現する

酒井治孝 著

MHT(マート)計画:それはヒマラヤ山中の岩石を80トン採取し日本まで運び、博物館に10億年以上前の"ヒマラヤの渚"を再現するという途方もない計画であった。本書はMHT計画に巻き込まれた3人の若い地質学者とネパール人スタッフ、協力してくれた現地の村人達の2年間に亙る物語である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 80トンへの戦略
  • モンスーン末期の事前調査…悪路をポカラへ
  • ランドクルーザー浸水・ガス欠・パンク
  • 事前打ち合わせ
  • トラック谷底に転落
  • 切れない、割れない、運べない
  • 金子捕らわる
  • 本番開始
  • ジュグレの現場
  • トラック転落現場にて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒマラヤの渚 : 博物館に10億年以上前の"ヒマラヤの渚"を再現する
著作者等 酒井 治孝
書名ヨミ ヒマラヤ ノ ナギサ
書名別名 Himaraya no nagisa
出版元 近代文芸社
刊行年月 1995.12
ページ数 162p
大きさ 20cm
ISBN 4773350288
NCID BN13700022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96039089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想