ドイツ型福祉国家の発展と変容 : 現代ドイツ地方財政研究

山田誠 著

高齢者福祉が注目されているドイツ。この国の国内体制は西欧型の福祉国家とは異なる分権型福祉国家。本書は住民生活を支える地方財政の発展と、変容した運用態勢を詳細に実証分析している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 地方財政とドイツ型福祉国家
  • 第1章 統一ドイツと新しい連邦・州財政関係
  • 第2章 統一前の自治体活動と社会福祉-ノルトライン・ヴェストファーレン州の事例
  • 第3章 1980年代の地方財政改革の試みとその限界-州実務者答申と過剰平準化の検証
  • 第4章 政府間財政関係の発展と分権型福祉国家の財政確立-ノルトライン・ヴェストファーレン州域を中心に
  • 第5章 東ドイツの社会主義財政と移行期行財政
  • 終章 統一ドイツとヨーロッパ統合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ型福祉国家の発展と変容 : 現代ドイツ地方財政研究
著作者等 山田 誠
書名ヨミ ドイツガタ フクシ コッカ ノ ハッテン ト ヘンヨウ
シリーズ名 Minerva現代経済学叢書 4
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1996.2
ページ数 373p
大きさ 22cm
ISBN 4623025810
NCID BN13863876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96038998
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想