概説世界経済史  1 (旧石器時代から工業化の始動まで)

ロンド・キャメロン, ラリー・ニール 著 ; 速水融 監訳 ; 酒田利夫, 玉置紀夫, 中野忠, 藤原幹夫, 安元稔 訳

なぜ世界は富める国と貧しい国に分かれたのか。グローバル経済史の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論-経済史と経済発展
  • 第2章 古代における経済発展
  • 第3章 中世ヨーロッパにおける経済発展
  • 第4章 西洋の拡張前夜における非西洋社会の経済
  • 第5章 ヨーロッパにおける第2の成長局面(ロジスティック)
  • 第6章 経済的ナショナリズムと帝国主義
  • 第7章 近代工業の夜明け

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 概説世界経済史
著作者等 Cameron, Rondo E.
Neal, Larry
中野 忠
安元 稔
玉置 紀夫
藤原 幹夫
速水 融
酒田 利夫
Cameron Rondo
ニール ラリー
キャメロン ロンド
書名ヨミ ガイセツ セカイ ケイザイシ
書名別名 A CONCISE ECONOMIC HISTORY OF THE WORLD

Gaisetsu sekai keizaishi
巻冊次 1 (旧石器時代から工業化の始動まで)
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2013.1
ページ数 325p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-492-37111-4
NCID BB11357274
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22194812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想