持株会社解禁のすすめ

二味巌 著

本書は実際の企業経営の立場から擬似持株会社ともいえる社内カンパニー制やアソシエーテッド・カンパニー制等の組織が企業活性化や経営効率向上のための有効な手段として実際に機能している現実を踏まえ、経営組織の必然的発展として新しい持株会社の解禁のすすめを提言する。従来の支配型組織としての持株会社でなく、新しい支援型組織としての持株会社を提唱する持株会社解禁論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新しい「持株会社」の登場
  • 第2章 「組織革新の時代」を迎えて
  • 第3章 「持株会社」への道
  • 第4章 独占禁止法の「持株会社」
  • 第5章 「持株会社」の解禁を目指して
  • 第6章 「持株会社の時代」がやって来る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 持株会社解禁のすすめ
著作者等 二味 巌
書名ヨミ モチカブ ガイシャ カイキン ノ ススメ
書名別名 企業活性化と経営効率化を追求する新しい時代の企業組織

Mochikabu gaisha kaikin no susume
出版元 産能大学出版部
刊行年月 1995.12
ページ数 183p
大きさ 20cm
ISBN 4382053250
NCID BN13652961
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96038919
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想