イタリアの島から日本へ、そして世界へ

ヨゼフ・ピタウ 著 ; 南條俊二 編

[目次]

  • 第1章 生い立ち
  • 第2章 司祭への道
  • 第3章 日本に渡る
  • 第4章 司祭となり米国へ留学
  • 第5章 ふたたび日本へ・上智大学紛争
  • 第6章 大学改革に取り組む
  • 第7章 ヨハネ・パウロ二世との出会い
  • 第8章 そしてローマに呼ばれて
  • 第9章 教皇の側近として働く
  • 第10章 日本への「帰国」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イタリアの島から日本へ、そして世界へ
著作者等 Pittau, Joseph
南条 俊二
ピタウ ヨゼフ
書名ヨミ イタリア ノ シマ カラ ニホン エ ソシテ セカイ エ : ヨゼフ ピタウ ダイシキョウ ジデン
書名別名 ヨゼフ・ピタウ大司教自伝
出版元 Sophia University Press上智大学 : ぎょうせい
刊行年月 2012.12
ページ数 108p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-324-09582-9
NCID BB11409276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22195171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想