問題解決学としての統計学 : すべての人に統計リテラシーを

渡辺美智子, 椿広計 編著 ; 安藤之裕, 椿美智子, 馬場国博, 前川恒久, 三浦由己, 安川武彦 著

本書では、SQC教育のエッセンスを伝えると同時に実際に企業内教育に携わった著者が高校において教育を実践した事例を紹介します。また、学習指導要領の改訂の狙い、諸外国における統計教育の実際、今後国際競争に立ち向かう人材に求められる統計リテラシーを概観し、教材や情報源を解説します。さらに、統計が科学の発展に果たしてきた歴史を整理し、その意義を解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 新学習指導要領の導入で変わる統計教育(統計教育の新展開-初等中等教育における統計必修化
  • 学校教育段階から育成する統計活用力)
  • 第2部 問題解決とは何か(企業における問題解決
  • 研究の基本リテラシーとしての統計的方法)
  • 第3部 問題解決能力育成の実際(統計リテラシー開発に必要な実践的教材)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 問題解決学としての統計学 : すべての人に統計リテラシーを
著作者等 安藤 之裕
椿 広計
椿 美智子
渡辺 美智子
馬場 国博
書名ヨミ モンダイ カイケツガク ト シテ ノ トウケイガク : スベテ ノ ヒト ニ トウケイ リテラシー オ
出版元 日科技連出版社
刊行年月 2012.12
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8171-9449-7
NCID BB11257112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22188079
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想