硫黄島 : 太平洋戦争死闘記

R.F.ニューカム 著 ; 田中至 訳

昭和二十年二月、米軍に日本側を上まわる三万近い損害をあたえ、米国民を震撼させた栗林忠道中将麾下の硫黄島守備隊-世界の戦史にその名をとどめた未曾有の攻防戦を、日米の公式記録はもとより、手紙・日記類にいたるまで詳細に調べあげ、生存者の証言をも得て、極限状況の戦場を赤裸々に描いた感動の記録。

「BOOKデータベース」より

昭和二十年二月、米軍に日本側を上まわる三万近い損害をあたえ、米国民を震撼させた栗林忠道中将麾下の硫黄島守備隊-世界の戦史にその名をとどめた未曾有の攻防戦を、日米の公式記録はもとより、手紙・日記類にいたるまで詳細に調べあげ、生存者の証言をも得て、極限状況の戦場を赤裸々に描いた感動の記録。

「BOOKデータベース」より

昭和二十年二月、米軍に日本側を上まわる三万近い損害をあたえ、米国民を震撼させた栗林忠道中将麾下の硫黄島守備隊-世界の戦史にその名をとどめた未曽有の攻防戦を、日米の公式記録はもとより、手紙・日記類にいたるまで詳細に調べあげ、生存者の証言をも得て、極限状況の戦場を赤裸々に描いた感動の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 運命の島(栗林兵団
  • 史上最大の敵前上陸 ほか)
  • 第2章 決死の上陸(二月十九日午前八時五十九分
  • 血に染まった砂浜 ほか)
  • 第3章 摺鉢山の死闘(厚地大佐の堅陣
  • 御楯特別攻撃隊 ほか)
  • 第4章 栗林兵団の最後(地獄の二週間
  • 屏風山の要塞 ほか)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 運命の島
  • 第2章 決死の上陸
  • 第3章 摺鉢山の死闘
  • 第4章 栗林兵団の最後

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 運命の島(栗林兵団
  • 史上最大の敵前上陸 ほか)
  • 第2章 決死の上陸(二月十九日午前八時五十九分
  • 血に染まった砂浜 ほか)
  • 第3章 摺鉢山の死闘(厚地大佐の堅陣
  • 御楯特別攻撃隊 ほか)
  • 第4章 栗林兵団の最後(地獄の二週間
  • 屏風山の要塞 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 硫黄島 : 太平洋戦争死闘記
著作者等 Newcomb, Richard F
Newcomb, Richard F.
田中 至
ニューカム リチャード・F.
書名ヨミ イオウトウ
書名別名 Iwo Jima

Ioto
シリーズ名 光人社NF文庫
出版元 光人社
刊行年月 1996.2
版表示 新装版
ページ数 354p
大きさ 16cm
ISBN 4769821131
NCID BA59256439
BA80346699
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96038733
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想