想定外

ジョン・ケイ [著] ; 青木高夫 訳

この世界の現実が間違っているのではない以上、われわれの抱く合理性に対する考え方が間違っているのかもしれない。どうやって意思決定をするのか、どうやって問題を解決するのか。この課題を考え直してみる必要があるだろう。英国最高のエコノミストが語る意思決定のパラドックス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 回り道-なぜ、目標にまっすぐ向かわない人のほうが目標を達成できるのか?
  • 第1部 回り道の世界-なぜ、私たちの周囲には回り道がたくさんあるのか?(幸福-なぜ、幸福を追求しない人のほうが幸福になるのか?
  • 利益追求のパラドクス-なぜ、利益を追求しない会社のほうが利益をあげるのか? ほか)
  • 第2部 回り道の必要性-なぜ、問題が直接的に解決できないことがよく起きるのか?(「ごちゃまぜ検討」-なぜ、回り道のアプローチが成功するのか?
  • 多元論-なぜ、一つの問題に複数の回答が存在するのか? ほか)
  • 第3部 回り道とつきあう-複雑な世界で問題を解決する方法(歴史の揺らめく光-なぜ、結果から誤った意図を推測してしまうのか?
  • ストックデールの逆説-なぜ、われわれの選択肢は思ったより少ないのか? ほか)
  • 結論(回り道の実践-回り道的な意思決定のアドバンテージ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 想定外
著作者等 Kay, J. A.
Kay, John Anderson
青木 高夫
Kay John
ケイ ジョン
書名ヨミ ソウテイガイ : ナゼ モノゴト ワ オモワヌ トコロ デ ウマク イク ノカ
書名別名 OBLIQUITY

なぜ物事は思わぬところでうまくいくのか?
出版元 ディスカヴァー・トゥエンティワン
刊行年月 2012.12
ページ数 317p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7993-1280-3
NCID BB11276376
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22192240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想