飛ぶ力学 = Dynamics for Flying

加藤寛一郎 著

大人も楽しめる飛行機サイエンス。飛行の力学とその本質をヒコーキ先生がわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 実機と紙ヒコーキはどこが違うか-重心と静安定
  • 第2章 無尾翼機はなぜ飛ぶか-姿勢の復元
  • 第3章 超音速機はなぜ細長いか-流れの相似則
  • 第4章 鳥はなぜ尾を広げ、フォークボールはなぜ落ちるか-レイノルズ数の影響
  • 第5章 空飛ぶ恐竜の重さはどのくらいか-二乗三乗法則
  • 第6章 操縦と自動車の運転はどこが違うか-縦の姿勢制御
  • 第7章 飛行機は空飛ぶ絨毯とどこが違うか-誘導抵抗
  • 第8章 ヘリコプターのローターはなぜ大きいか-空中静止
  • 第9章 操縦に極意はあるか-人間の寄与

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 飛ぶ力学 = Dynamics for Flying
著作者等 加藤 寛一郎
書名ヨミ トブ リキガク
書名別名 Dynamics for Flying

Tobu rikigaku
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.12
ページ数 234p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-13-063812-8
NCID BB11157093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22220023
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想