スクール・デモクラシー!  3

吉村夜 著

生徒たちが自ら校側を作ることができる制度、学校内民主主義-通称「スクール・デモクラシー」。光友学園が誇るこの制度をフル活用する、カオス生徒会なる組織に入った高天原奈々は、クラスメイトの郷田竜也-通称「ブサイクロン非モテ」とともに活動する中で、確かな結びつきを感じていた。ある日、カオス生徒会のシンパである「帰宅部員連合」より、ある議題を通過させてほしいという依頼があった。その内容は、帰宅部にも月に1度、グラウンドを使用する機会がほしいというもの。運動部からは反対必至のこの議案を通すため、カオス生徒会が取った行動とは-?そして、中々距離の縮まらない奈々とブサイクロンの仲に亀裂が。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スクール・デモクラシー!
著作者等 吉村 夜
書名ヨミ スクール デモクラシー
シリーズ名 講談社ラノベ文庫 よ-1-1-3
巻冊次 3
出版元 講談社
刊行年月 2012.11
ページ数 269p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-375274-8
全国書誌番号
22179018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想