幕末鼓笛隊 : 土着化する西洋音楽

奥中康人 著

[目次]

  • 第1章 戊辰戦争と音楽-山国隊軍楽の誕生
  • 第2章 口伝のマーチ-演奏から過去を読み解く
  • 第3章 明治期における旧藩顕彰と士族-天童藩と上山藩の鼓笛隊
  • 第4章 人吉藩鼓笛隊の近代史-記憶と記録の「正しさ」をめぐって
  • 第5章 幕末鼓笛隊の伝播と変容
  • 第6章 五線譜の"維新マーチ"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幕末鼓笛隊 : 土着化する西洋音楽
著作者等 奥中 康人
書名ヨミ バクマツ コテキタイ : ドチャクカ スル セイヨウ オンガク
シリーズ名 阪大リーブル 37
出版元 大阪大学出版会
刊行年月 2012.11
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87259-319-8
NCID BB10772102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22182877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想