見学しよう工事現場  6

溝渕利明 監修

私たちのまわりでは、さまざまな工事がおこなわれています。しかし、そこでどんなことがおこなわれているのかを見ることはめったにできません。その工事現場を取材して紹介していきます。この巻では、東日本大震災により大きな被害を受けた仙台塩釜港の復旧工事を紹介します。大型コンテナ船が利用する岸壁を短期間で復旧したとりくみと、高波から港を守り船の安全を確保する防波堤を作りなおす工事を中心に、仙台塩釜港の災害復旧工事の現場を見学してみましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仙台塩釜港の復旧工事(港の工事現場をたずねてみよう
  • 工事現場のまわりはどうなっている?
  • 工事現場で見つけた機械や作業船
  • 工事現場の1日
  • 仙台塩釜港はどんな港?
  • がれきをとりのぞき、航路をひらく
  • どのようにして復旧する?)
  • 第2章 いろいろな港(世界の港
  • 日本の港)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見学しよう工事現場
著作者等 溝渕 利明
書名ヨミ ケンガク シヨウ コウジ ゲンバ
書名別名 港 : 仙台塩釜港の復旧工事
巻冊次 6
出版元 ほるぷ
刊行年月 2012.11
ページ数 47p
大きさ 28cm
ISBN 978-4-593-58675-2
NCID BB11863087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22168169
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想