艶笑滑稽譚  第1輯 (贖い能う罪他)

バルザック 作 ; 石井睛一 訳

「未来に於ける私の最高の栄誉」となる作品と、バルザックが自負した『艶笑滑稽譚』。社会・風俗への諷刺をきかせたエロティックで大らかな笑いの世界は、文豪の隠れた名作として愛されてきた。ヨーロッパ伝統の滑稽話の形式とラブレー等の語彙を借りた原文の古風な味わいを、流麗な日本語に移し替える。図版多数。全3冊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 艶笑滑稽譚
著作者等 Balzac, Honoré de
石井 晴一
Balzac
バルザック
書名ヨミ エンショウ コッケイタン
書名別名 Les Contes Drolatiques

Ensho kokkeitan
シリーズ名 岩波文庫 32-530-12
巻冊次 第1輯 (贖い能う罪他)
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.11
ページ数 466p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-375083-4
NCID BB10778084
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22181293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想