カリストの脅威

アイザック・アシモフ 著 ; 冬川亘 訳

英国の出版社から「まだ短篇集に収録されていない初期の短篇があればぜひ出版したいのだが」との問い合せがあった。いったんは断ったアシモフだったが、すぐに思い直した。それらの短篇はそれほどわるい出来ではないし、歴史的な価値もあり、さらに自伝的な説明をちりばめれば、よりいっそう興味深いものになるに違いない。本書はデビュー作「カリストの脅威」ほか"SF黄金時代"を髣髴とさせる名品8篇を収録。(全3巻)。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カリストの脅威
著作者等 Asimov, Isaac
冬川 亘
アシモフ アイザック
書名ヨミ カリスト ノ キョウイ
書名別名 The early Asimov
シリーズ名 SF アシモフ初期作品集 1
ハヤカワ文庫 1
出版元 早川書房
刊行年月 1996.3
ページ数 388p
大きさ 16cm
ISBN 4150111367
全国書誌番号
96038179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想