生き物の進化ゲーム : 進化生態学最前線:生物の不思議を解く

酒井聡樹, 高田壮則, 東樹宏和 著

[目次]

  • ダーウィンの自然淘汰説
  • 最適資源投資戦略
  • 進化的に安定な戦略(ESS)
  • 性比のゲーム
  • 利他行動の進化
  • 親と子の対立
  • 共進化
  • 時間的に変動する環境への適応
  • 性的対立
  • 植物における性表現
  • 花のジレンマ
  • 訪花動物の行動
  • 葉っぱの寿命
  • 生物の多様性と絶滅
  • ヒトが歩む進化の道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生き物の進化ゲーム : 進化生態学最前線:生物の不思議を解く
著作者等 東樹 宏和
酒井 聡樹
高田 壮則
書名ヨミ イキモノ ノ シンカ ゲーム : シンカ セイタイガク サイゼンセン セイブツ ノ フシギ オ トク
出版元 共立
刊行年月 2012.11
版表示 大改訂版.
ページ数 252p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-320-05724-1
NCID BB10812207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22177780
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想