閉じ箱

竹本健治 著

普段から死人のように青ざれた顔をした、その歴史ある街は、その日、死装束のような濃い霧に包まれていた-表題作の「閉じ箱」をはじめ、プロ作家としてデビュー後、初の短編である「陥穽」、不思議な少年の世界を描いた「けむりは血の色」、代表作の「恐怖」、その他、「実験」、「跫音」、「闇に用いる力学」、「仮面たち、踊れ」など、以前に同人誌に発表されたものから、異色の話題作まで、十五年に及ぶ著者の執筆活動の短編における全仕事を集成した初めてのホラー・ミステリー集。新本格ミステリーファン待望の幻の名作が甦る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 閉じ箱
著作者等 竹本 健治
書名ヨミ トジバコ
シリーズ名 カドカワノベルズ
出版元 角川書店
刊行年月 1996.1
ページ数 371p
大きさ 18cm
ISBN 404787101X
全国書誌番号
96038094
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
けむりは血の色 竹本 健治
七色の犯罪のための絵本 竹本 健治
仮面たち、踊れ 竹本 健治
夜は訪れぬうちに闇 竹本 健治
実験 竹本 健治
恐怖 竹本 健治
月の下の鏡のような犯罪 竹本 健治
氷雨降る林には 竹本 健治
緑の誘ない 竹本 健治
美樹、自らを捜したまえ 竹本 健治
跫音 竹本 健治
閉じ箱 竹本 健治
闇に用いる力学 竹本 健治
陥穽 竹本 健治
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想