走らなあかん、夜明けまで

大沢在昌 著

東京生まれの東京育ち。箱根から西へは行ったことがないという坂田勇吉は、食品会社に勤める若手サラリーマンだ。新製品のサンプルが入った鞄を持ち逃げされてしまった坂田は、夜の大阪を激走する。異国へ迷い込んだような過酷な状況が次々と襲ってくる中、鞄を無事に取り戻し、生還することはできるのか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 走らなあかん、夜明けまで
著作者等 大沢 在昌
書名ヨミ ハシラナ アカン ヨアケ マデ
シリーズ名 講談社ノベルス
出版元 講談社
刊行年月 1996.2
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 4061818686
NCID BB16130946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96038103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想