断罪

和久峻三 著

二歳の誠介が熱湯を浴びて重傷を負い、異父兄の工藤康男が逮捕された。病院を経営する大沢が誠介を認知し、跡継ぎにしたことへの嫉妬が動機とされた。康男はアリバイを主張したが、同室した女友だちはそれを否認し、母の紀美子までが、犯行時刻に康男を見たと証言した。しかし康男の不幸な生い立ちがたどられ、さらに大沢と正妻の確執が証言されるにおよんで、事件は混迷しはじめた…。衝撃の法廷小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 断罪
著作者等 和久 峻三
書名ヨミ ダンザイ
シリーズ名 徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 1996.2
ページ数 375p
大きさ 16cm
ISBN 4198904693
全国書誌番号
96038087
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想