国税局査察部 : 消えた政治献金

立石勝規 著

銀座アート企画社長とクラブ『ラポール』のママを兼ねる聡美は、愛人で新関東開発社長・真島の使いで、保守党幹事長・最大派閥『清風会』会長の高山に五億円の闇献金を届けた。高山の秘書に約束通り地下駐車場で金を渡したが、相手は秘書を薬品で眠らせた別人だった-。聡美の会社に東京国税局の査察が入った。しかし、一年半前から内偵に着手していた東京国税局の真の狙いは、真島と高山の二人だった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国税局査察部 : 消えた政治献金
著作者等 立石 勝規
書名ヨミ コクゼイキョク ササツブ
書名別名 Kokuzeikyoku sasatsubu
シリーズ名 徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 1996.2
ページ数 253p
大きさ 16cm
ISBN 4198904650
全国書誌番号
96038065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想