悪党の裔  下巻

北方謙三 著

苦闘の末、倒幕はかなった。だが恩賞と官位の亡者が跋扈する建武の新政に、明日があるとは思えなかった。乱がある-播磨に帰った円心は、悪党の誇りを胸にじっと待つ。そして再び、おのが手で天下を決する時はきた。足利尊氏を追って播磨に殺到する新田の大軍を、わずかな手勢でくい止めるのだ。赤松円心則村を通して描く渾身の太平記。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪党の裔
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ アクトウ ノ スエ
書名別名 Akuto no sue
シリーズ名 中公文庫
巻冊次 下巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.12
ページ数 289p
大きさ 16cm
ISBN 4122024870
NCID BN13636138
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96038036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想