図解とあらすじでよくわかる明治日本

河合敦 監修

明治維新の激動から日清・日露戦争を経て、大国への仲間入りを果たした日本。欧米への強烈な憧れ、国際社会で認められない焦躁、大陸進出への飽くなき野心…。まさに「坂の上の雲」を目指して駆け上がったこの時代に、人々は何を思い、いかに行動したのか。現代日本の礎が築かれた明治・大正がすっきりわかる一冊。大河ドラマや時代小説の副読本にも最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本が最も輝いていた時代
  • 第1部 政治編(明治維新の激動から近代国家への離陸
  • 日清・日露戦争の勝利と対外進出
  • 大正デモクラシーと第一次世界大戦)
  • 第2部 社会・文化編(社会制度の大改革
  • 都市・農村の変化
  • 衣・食・住の移り変わり
  • 新時代に登場した職業
  • 大衆文化とエンターテインメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解とあらすじでよくわかる明治日本
著作者等 河合 敦
書名ヨミ ズカイ ト アラスジ デ ヨク ワカル メイジ ニホン
シリーズ名 光文社知恵の森文庫 tか3-4
出版元 光文社
刊行年月 2012.11
ページ数 306p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-78617-5
NCID BB10793918
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171308
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想