ポール・ディラック : 人と業績

アブラハム・パイス, Maurice Jacob, David I.Olive 著 ; 藤井昭彦 訳

「物理法則は数学的な美しさをもたなくてはならない」-独自の審美眼をもって20世紀物理学に大きな足跡を残したディラックの記念講演集。ディラックがその存在を予言した「反物質」はいかに発見されたのか。未だ発見にいたらない「単極子」は果たして存在するのか。現在の研究の状況や、反物質のロケット・エンジンへの応用可能性など実用面の進展状況について語った二つの講演のほか、第一級の物理学史家パイスが自らの交友をもとにディラックの人柄と業績を紹介した講演を収録。天才ディラックによる予言・発見のこれまでとこれからを概観できる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ポール・ディラック、その人と業績(アブラハム・パイス)
  • 反物質(モーリス・ジェイコブ)(ディラックの遺産、反粒子
  • 反物質と現在の物理学
  • 宇宙規模での反物質
  • 反物質の実用化)
  • 単極子(デイヴィッド・オリーヴ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポール・ディラック : 人と業績
著作者等 Jacob, Maurice
Olive, David I
Pais, Abraham
藤井 昭彦
Olive David I.
オリーヴ デイヴィッド
ジェイコブ モーリス
パイス アブラハム
書名ヨミ ポール ディラック : ヒト ト ギョウセキ
書名別名 Paul Dirac

Poru dirakku
シリーズ名 Math & Science ハ36-1
ちくま学芸文庫 ハ36-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.11
ページ数 181p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09492-6
NCID BB10724937
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22185181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ポール・ディラック,その人と業績 アブラハム・パイス
単極子 オリーヴ, デイヴィッド
反物質 モーリス・ジェイコブ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想