政治家の「あるべきようは」 : 日本を洗濯致し候

村上正邦 著

政治を知りつくした男が、KSD事件という世紀の大冤罪から立ち上がって、日本人にさししめす-政治の王道と政治家のあるべきすがた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国会議員の品格とは
  • 第2章 復興と再生を誓う
  • 第3章 日本の司法を問う
  • 第4章 政党再編と参院改革
  • 第5章 日本の歴史、自然と皇室
  • 第6章 日本国憲法について
  • 終章 国難いかに打破すべきか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治家の「あるべきようは」 : 日本を洗濯致し候
著作者等 村上 正邦
書名ヨミ セイジカ ノ アルベキ ヨウ ワ : ニホン オ センタク イタシ ソウロウ
出版元 文芸社
刊行年月 2012.11
ページ数 296p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-286-13376-8
NCID BB10905716
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想