量子場の物理

M. ストーン 著 ; 樺沢宇紀 訳

アカデミックな観点から場の量子論の現代的な諸相を概観できる、独自の構成を持った入門書。前半の部分では演算子形式に基づいてスカラー場とその摂動論、S行列の解析性、Dirac場および量子電磁力学を概説し、これに続いて凝縮系を扱う手法を紹介する。後半では径路積分形式を導入してGoldstoneボゾン、BRS対称性、格子場、繰り込み群、σ模型に対する1/N展開などを論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 離散系
  • 相対論的スカラー場
  • 摂動論
  • Feynman規則
  • ループ・ユニタリー性・解析性
  • 形式的展開
  • Fermi粒子
  • 量子電磁力学
  • 固体中の電子
  • 非相対論的Bose粒子系
  • 有限温度
  • 経路積分
  • 汎関数の方法
  • Fermi粒子の経路積分
  • 格子場の理論
  • 練り込み群
  • 1/N展開法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子場の物理
著作者等 Stone, Michael
Stone, Michael, Ph. D.
樺沢 宇紀
ストーン M.
書名ヨミ リョウシバ ノ ブツリ
書名別名 The physics of quantum fields

Ryoshiba no butsuri
出版元 丸善プラネット : 丸善出版
刊行年月 2012.10
版表示 新装版.
ページ数 296p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86345-141-4
NCID BB10719267
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想