三角縁神獣鏡と東アジア世界

川勝守 著

[目次]

  • 第1部 日本における三角縁神獣鏡研究史の問題点(問題の所在-高橋健自監修・後藤守一著『漢式鏡』の紹介
  • 問題の継承・新展開・開発-梅原末治編著『漢三国六朝紀年鏡図説』の紹介
  • 問題の集成-樋口隆康氏の古鏡・三角縁神獣鏡研究)
  • 第2部 中国における古代銅鏡文化研究の伝統と各博物館銅鏡目録データベース(国家図書館蔵陳介祺蔵古拓本選編・銅鏡巻について
  • 王綱懐編著『三槐堂蔵鏡』について
  • 陳佩芬編『上海博物館蔵青銅鏡』について ほか)
  • 第3部 日本における出土鏡及び博物館美術館所蔵鏡の研究(伊都国平原遺跡出土鏡について
  • 宮内庁書陵部陵墓課編『古鏡集成』について
  • 椿井大塚山古墳と三角縁神獣鏡 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三角縁神獣鏡と東アジア世界
著作者等 川勝 守
書名ヨミ サンカクブチ シンジュウキョウ ト ヒガシアジア セカイ
出版元 汲古書院
刊行年月 2012.10
ページ数 805p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-7629-2984-7
NCID BB10553925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22172398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想