古事記ワンダーランド

鎌田東二 著

命を言祝ぐ歌、愛しき人を恋い慕う歌、魂を鎮める歌…。112首の歌を収める『古事記』を歌謡劇として読み解くと、神々の息遣いが今ここに甦ってくる!自らの命を犠牲に子をなすイザナミ。母を知らず、乱暴狼藉を尽くした果てに一転、英雄神となるスサノヲ。蛇にも化身する恋多き神、大国主…。命の再生と祝祭、悲嘆と鎮魂に彩られた日本の始まりが見えてくる超『古事記』入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いざ、不思議の国へ!-「新世紀叙事詩」と「うたの力」(マニフェストの書『古事記』と、データベースとしての『日本書紀』
  • 『古事記』は歌謡劇である ほか)
  • 第1章 世界の誕生と神々のスペクタクル-『古事記』のコスモロジー(『古事記』との出会い
  • 『古事記』は荒唐無稽か? ほか)
  • 第2章 「怪物退治」と「うたの発生」-哀しみと統治の旋律(ファースト・シンガー、スサノヲ
  • 怪物とは何か ほか)
  • 第3章 「万物の生命」と「聖」の祝祭-動物・聖地・芸能(植物の想像=創造力
  • 国つ神の原型、「蛇神」 ほか)
  • むすび 『古事記』は永遠に新しい-「むすびの力」という驚異の哲学を讃えて(『古事記』の"古さ"の核心をなす「発生」という出来事
  • 私たちの「今・ここ」が、イザナギ・イザナミの「今・ここ」と重なり合う ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古事記ワンダーランド
著作者等 鎌田 東二
書名ヨミ コジキ ワンダーランド
書名別名 Kojiki wandarando
シリーズ名 古事記 514
角川選書 514
出版元 角川グループパブリッシング
角川学芸
刊行年月 2012.10
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-703514-0
NCID BB10560512
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22165511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想