麻酔なんて怖くない : 麻酔科医が語る患者のための麻酔のすべて

白崎修一 著

日本全国で全身麻酔を受ける患者数は、年間で推定百万人以上。麻酔とは実際どのようなものか、その方法は、麻酔に影響するものは。現在使われる麻酔の領域と問題点など、専門医が麻酔のすべてを詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 麻酔に影響するものは?
  • 第2章 麻酔とは?
  • 第3章 麻酔の方法
  • 第4章 手術の現場から
  • 第5章 現在活躍する麻酔の領域と問題点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 麻酔なんて怖くない : 麻酔科医が語る患者のための麻酔のすべて
著作者等 白崎 修一
書名ヨミ マスイ ナンテ コワクナイ
書名別名 Masui nante kowakunai
出版元 朝日ソノラマ
刊行年月 1996.1
ページ数 155p
大きさ 20cm
ISBN 4257034696
NCID BN1407299X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想